Linuxはじめました

というか、再開しました。もちろん趣味レベルですけど。りーなです。

Vine LinuxのVer1.0あたりから、実はちょこちょこ触ってたんだけどしばらく離れていました。今はもうVer5.0ですよ。

なんでVineなのかっていうと、やっぱり日本語だから。
洋物は確かにいつでも最先端だけど、マニュアルの類が日本語になるのはやっぱり遅いと言う事で。最初から日本語のものがいいです。

とりあえずスペックしょぼPCだけど、ネットブックよりは使える的な物なので資産の有効利用にはもってこいって事で。

結局のところ、普段からWindowsに慣れ親しんでいるとは言っても、結局のところOSなんてブラックボックス、ソフトのインストールだって、インストーラ任せ。プログラムの知識は皆無。

そんな訳で、何使ったって変わりません。
あえて言うなら、へんてこなハードを使わざるを得ない場合だけドライバの関係でWindows、そうでないならLinuxでという感じで、何の問題もないって感じ?
あえて言うなら、リンゴOSはちょっと分かりません。ごめんなさい。
マウスボタンが1つしかなかった時代、どうやって操作するのかまったく分からなかった。それ以来ダメです。

そんな訳でこんな感じ。
Screenshot
ちゃんとメッセンジャも使えます。
このPidginっていうIMクライアントではボイチャはできないっぽいけど、必要になればSkypeでも入れれば問題ないですネ。
そうそう、このPidgin、たぶん現存のほとんどのメッセンジャアカウントを使えるみたいで、今までに取ったアカウントすべてに、これ1つでログインしちゃってます。
つまり、りーんとりーなが同時に見えたりするのはその所為です。
ICQ,YahooJP,AIM,WindowsLive×2に同時ログインしています。

アプリのインストールについては今のところ、自分で入れてみたのはOpenOffice.orgとVLCメディアプレイヤーくらいだけど、特に問題なく入れる事ができました。
イケルイケル。

こんなのが楽しいんだよね。自分でも変わってると思う。

 

web流し読み

広告