%s からの更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • reanpso 13:54 | 2015/03/29 パーマリンク | 返信
    タグ: Astebreed   

    アスタブリード衝動買いしました。
    ロックオンがかっこいい!
    これでインディーズゲームなんだからすごい。
    後でよくよく見なおしたらロックオンマーカーにはちゃんと機体名まで表示されてるし、芸が細かい!
    これで2000円! すばらしい!
    アスタブリード衝動買いしました。

    広告
     
    • ミシュレ 14:05 | 2015/03/29 パーマリンク | 返信

      最初動画を見たときANUBISの続編かとおもった!
      インディーズ?のゲームもあるんだねー(o´・ω・)o

      どうでもいいけどGE2RBの蝶の誘いって音楽の出だしが
      ANUBISのOPに少し似てるよね(σ・ω・`*)

      動けええええええぇっ!!

      • reanpso 03:43 | 2015/03/30 パーマリンク | 返信

        コナミのアレですか! 実はやったことがないんです。今だとHDリマスター版とやらがあるという事を公式Youtubeでは見ましたが!

  • reanpso 12:40 | 2015/03/23 パーマリンク | 返信
    タグ:   

    実は金曜から3連休でした。どっぷりブレイドアンドソウル。
    戦ってるキャラの中身が人間だって思うと、すごく心臓がどっきんどっきんするのはきっとわたしだけ。

     
  • reanpso 17:00 | 2015/03/21 パーマリンク | 返信
    タグ:   

    Windowsで特定のサービスを止めるには 

    ちょっと知っている人には余計なうんちくです。
    先日書いたように、久しぶりにブレイドアンドソウルを起動したら、サービス(ユーザーが意識していないバックグラウンドで動作するプログラムとでも言えばいいのかしら。)の1つが、ゲームクライアントによって『不正なプログラム』と誤検出される(エラーコード4044を出してゲームが終了する)せいでゲームができないというトラブル、どうやらわたしだけで起こっているわけではないようでしたので、ちょっと書き出しておきます。

    先日わたしが止めたサービスは、

    • NVIDIA Streamer Service
    • NVIDIA Stereoscopic 3D Driver Service

    の2つ。これらは、まだ殆どの人が使っていない、必要のないサービスなので、『無効』にして、以後起動しないようにしちゃいます。

    その具体的な方法をチラッとスクリーンショットを添えて。

    1. まずはサービスの設定ウィンドウを開きます。
      開き方は様々です。知っている方法で開けばいいのですが、ここでは一番手っ取り早い方法、
      『ファイル名を指定して実行』(キーボード左下にあるWindowsキー+[R]キーがショートカットです。)→『services.msc』とタイプしエンターする。
      pic20150321154103
    2. 『サービス』ウィンドウが開くので、上記のサービス名を探し出します。
      なんでもいいので、1つをクリック(選択状態に)して、[N]キーを押せば、Nで始まるサービス名までショートカットしてくれます。
      pic20150321154526
    3. そして、目的のサービスまでたどり着いたら、右クリックしてプロパティを開きます。
      この参考では、『NVIDIA Streamer Service 』のプロパティを開きます。
      pic20150321162638
    4. まず、『停止』ボタンを押してサービスを止めます。
      殆どの日本人がこのサービスを使っていないはずなので、きっと問題ありません。
      (超余談ですが、SHIELD TABLETをお持ちであるなら、わかると思いますが、まずは接続していない(TABLETからPCゲームを起動していない)ことを確認してから停止させます。)
      進捗状況示すプログレスバーが動いてから、サービスが停止します。
      pic20150321163346

      pic20150321163421

    5. 停止したことが確認できた(開始ボタンが押せる状態になった)ら、次から勝手に起動しないように、『スタートアップの種類』を『無効』にします。
      pic20150321164002

      『無効』を選択したら、一番下の『適用』をクリックします。
      無効になったことが確認できた(開始ボタンが押せないようになった)ら
      pic20150321164314

      『OK』をクリックして閉じます。
      これで1つのサービス(ここでは『NVIDIA Streamer Service 』)が停止し、以降起動しないように設定できました。

    6. 『NVIDIA Stereoscopic 3D Driver Service』についても同様にして停止→無効にします。

    以上設定終わり。
    わたしと同じ原因でブレイドアンドソウルがプレイできないのであれば、これで解決したはずです。
    ググッてみた限り、参考にした方の場合は、セキュリティソフトが原因だったとか、色々あるようなので、原因が違う場合、根気との勝負になります。

    →あるサービス(あるいはプロセス)を止めてゲームを起動してみる という作業の繰り返し。

     
    • reanpso 17:10 | 2015/03/21 パーマリンク | 返信

      このサービス、多くの人のPCに入ってそうだけど、NCさんはつくづくプレイヤーを逃しているなーと思います。

    • reanpso 18:15 | 2015/03/21 パーマリンク | 返信

      いま起動したら、クライアントがまたバージョンアップしてました。なんだろう………

    • ミシュレ 12:58 | 2015/03/22 パーマリンク | 返信

      おおん!ずっとりーなさんのブログにはコメント欄がないと思ってたけど
      こっそりあったんだね(o´・ω・)o今まで気づきませんでした!
      ブレイドアンドソウル月額課金って知って諦めてたけど
      最近無料化したんだねー!ちょっと触ってみようかしら(●´ω`●)ゞ

      トラブル怖いけどー!

      • reanpso 21:17 | 2015/03/22 パーマリンク | 返信

        ちゃんとコメント欄もあったんです( ̄ー ̄)
        すごくわかりにくいけど、記事の右上に『返信』リンクがあってわかりにくいw
        ブレイドアンドソウルはいまさらながら最初から遊び直してみてるんですが、やっぱり面白いです。

  • reanpso 22:44 | 2015/03/14 パーマリンク | 返信  

    久しぶりやると起こるトラブル 

    その1。

    最近無料化したブレイドアンドソウル。久しぶりに動かしてみたら、一定ではないタイミングで、クライアントがログオフして(ちゃんと最後のスプラッシュ表示が出て)、デスクトップに戻ったあとで、『起動中エラーが発生しましたので、ゲームクライアントを終了します。(4044)』という表示が出るという問題が発生しました。
    ググってみると、どうやら解決方法が確立していないようで、ほぼお手上げという感じでしたので、自分で調べてみました。

    まず、4044が何か。ググッた結果から推測するに、不正プログラムとクライアント側が判断するプロセスの起動を検出した時点で発生するようです。よって、そのプロセスは何か、ググってもわたしの環境に合致するものはない。

    なので、1つ1つ調べていくことにしました。実際は関連しそうなプロセスをまとめて殺してみたので、結果は1つに絞れているわけではないのですがw
    ダラダラと前置きを書いても意味が無いので結果を。

    絞り込んだ結果、以下のプロセス、というよりサービスを無効にした時点で、4044が発生しなくなったので、メモとして残しておきます。

    • NVIDIA Streamer Service
    • NVIDIA Stereoscopic 3D Driver Service

    ここにたどり着くまでに、ゲームクライアントのダウロード、及び再インストール2回、その他いろいろ試しました。
    けっこうな無駄な努力ですねぇ。
    ない時間を割いているので、なにか補償してくださいとでも言いたい。
    なんてったって、原因は不正プログラムの誤検出なのですから。

    愚痴は程々にして、止めた2つのサービスについて。

    • NVIDIA Streamer Service
      多分、こっちが原因ではないかと思っています。
      サービスの説明には『Service for SHIELD Streaming』とあります。NVIDIAのポータブルゲームクライアント向けのSHIELDとかSHIELD TABLET向けのサービスで、当然わたしも使っています。
      そしてたしかに、以前ブレイドアンドソウルを遊んでいた頃にはまだ持っていませんでした。
    • NVIDIA Stereoscopic 3D Driver Service
      サービスの説明は『Provides system support for NVIDIA Stereoscopic 3D driver』となっています。
      わたしの自宅環境には、まだ3Dは一切入れていないので、まだ殺したままにしてあります。

     

    その2。

    PS VITAのWifi設定の『お使いのルーターはIPフラグメントパケットに対応していない可能性があり、一部の通信機能が制限されます。』問題。

    わたしの環境では、Windows8.1 Phone (NOKIA Lumia820) でテザリングをした時にも発生するのですが、今回は、WIMAX2+のモバイルルーター、NECプラットフォームズ(株)製のSpeed Wi-Fi NEXT WX01で発生しました。

    解決方法はシンプル。DMZにしたら解決しました。

    実は、同時に同じメーカーのAterm MR03LNというモバイルルーター(BIGLOBE LTE(DoCoMo LTEのMVNO)向け)も買っているのですが、こっちで発生しないというのが不思議です。

    ググッてここに飛ばれた方のためのメモ

    • DMZにするためには、クライアントマシン(ここではPS VITA)のIPアドレスを自動割当ではなく、固定にしないといけません。

    ということが以上でございます。
    解決していく過程を楽しんでるのでそれはそれで良し!

    ここでは具体的な設定を謳っていませんが、要望があれば、余裕のあるときにでも!

     
  • reanpso 02:21 | 2015/03/12 パーマリンク | 返信
    タグ:   

    絶望でツインリーピングひろた。ちなみにグラインドだけやりました。
    pic20150312020804

     
  • reanpso 17:38 | 2015/03/08 パーマリンク | 返信
    タグ:   

    りーなさんだいしっぱい! 

    GE2RBをやっていてすごくデジャブるんですよね。
    キャラは引き継ぎ。ストーリーも戻されるものなのかよくわからなかったけど。
    今思い当たるフシがあったので確認してみました。

    りーなさんだいしっぱいです。

    わたしPS VITA(初代)とPS VITA TVがあるんですよ。
    自宅で遊ぶときはTVと決めているわけで、、、、、

    おおよそ想像つきましたよね。

    各メモカに保存されているデータの進行具合に差異があった。
    というわけです。
    本来は進んでいるデータをPSN+のオンラインストレージ経由で古いデータを手動更新すべきところ、サボってました。

    マガツキュウビだってかなりの討伐をしたはずなのに、なんか引き継ぎデータが弱い。
    そう。進んでいるVITA TVのメモカではなく、進んでいないVITAのメモカのデータを引き継いだのでした。。。

    まー今更だし、リハビリを兼ねてこのまま進めますが、服関係とか、結構戻りますねぇ。今からでも引き継ぎ直したほうが早いかもしれないけど、、、。
    まあ、いいです。

    ココらへんを作っていくことを楽しむゲームだと思うから。

    ちなみに、シロガネ武器を主に使っていて、シロガネ長刀参型 修まで進んでいたのが、シロガネ長刀参型まで戻った感じです。銃身も装甲も相応に進んでいました。

    そして今更感たっぷりのビフォーアフター。

    pic20150308172009pic20150308172506

    あとは、いまさらだけどイベント服で手に入らなそうなのもあるんだね。もってない!

    pic20150308172202

    と、ネガティブなお話はそこら辺に、昨晩、はじめてインフラモードで遊びました。
    PSO2でお世話になっているフィーさんと。
    テキストチャットはいまいちのインタフェースだけど、それなりに。(PS4ではどんなタイミングで入力できるようでした。)

    http://youtu.be/B9C2DmLxVQ8

     
  • reanpso 12:40 | 2015/03/06 パーマリンク | 返信  

    やっとMaxwell世代のTITAN来る?
    http://www.4gamer.net/games/204/G020420/20150305002/
    あとはCPUはCore i7-5960X Extreme Editionにして、、、、
    メモリは、128GBが理想だけど64GBくらいで妥協して、、、
    (RAM Diskに最低でもゲーム1本入れば運用に問題ない。)
    わたしのPC SUGEEEEって言えるようになるのはいつになるでしょう…。

     
  • reanpso 00:31 | 2015/03/04 パーマリンク | 返信
    タグ:   

    ラバンをきる桜花さん
    pso20150304_002831_001

     
  • reanpso 00:57 | 2015/03/02 パーマリンク | 返信
    タグ: GE2,   

    ネタバレきっとあり注意。
    お話が気になるゴッドイーター。ようやくブラッドレイジまで来ました。進み具合はきっとすーぱーおそい。
    前作では有料追加コンテンツで『防衛班』のストーリーまであったはずだけど、わたしはそこまでやってないデータでの引き継ぎなんですが、何故かクレイドルの皆さんとキュウビを倒すところもやり直しとなりました。
    さよならジュリウスの後からやりなおしという感じ。

    それはさておき、今回からキャプチャ周りを更新しました。
    今までのキャプチャデバイスはMONSTER-X LiveというUSB2.0でお手軽に繋がるものだったのですが、1280×720pで30fpsが限界で、かなり不満がありました。
    最近ではUSBで1920×1080pで60fpsというものもそこそこ出てきたので、そろそろ変えてみよう。というわけです。
    あとの選択理由としては、専用ソフトでしかキャプチャできないものは却下。という消去法から、同メーカーのMONSTER-X U3.0Rを選択しました。
    USB3.0について、結構シビアなものであるということは知ってはいたけど、まー自分が触るときにはそんな影響はないだろうと思っていたら、見事に引っかかりました。わたしのマザーにオンボードのUSB3.0ポートでは、正常に動作しませんでした。
    というわけで、動作保証されているチップを搭載したUSB3.0ポートを増設するに至りました。
    キャプチャデバイスが、2万円ちょっと、USB3.0増設カードが2000円ちょっとという感じ。

    そしてゲームプレイは下手です。えっへん。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
過去の投稿 / コメント
r
返信
e
編集
o
コメント表示 / 非表示
t
トップへ移動
l
ログインへ
h
ヘルプを表示 / 非表示
Shift + ESC
キャンセル