TITAN X SLIの効果は…

ありませんでした、まる。
と書いたら怒られるのでちゃんと書こう。

今回、TITAN無印からTITAN Xの2way SLIに変えました。それ以外のスペックは概ね以下。
マザー:ASUS P9X79 DELUXE
CPU:intel Core i7-3960X
メモリ:64GB

「わたしがコレのためにPCスペックをいじる」ゲームはPSO2なわけですが、このゲーム、もともとそんなに高スペックは要りません。よって、ミドルレンジ以上のビデオカードを積んでいれば普通に遊べます。
でもそれが言えるのはフルHD解像度までのお話。4Kで最高設定で快適に遊びたいのです。

というわけで高価なものに手を出したわけです。

そしてお約束のビフォーアフター。

  TITAN TITAN X (SINGLE) TITAN X (2way SLI) TITAN X (2枚だけどSLIオフ)
フルHD pic20150611213918 pic20150611230222 pic20150613233952 pic20150614064322
4K pic20150611214517 pic20150611230846 pic20150613235546 pic20150614063623
フルHD pic20150429112804 pic20150611232205 pic20150614000821  
4K pic20150429115039 pic20150611233130 pic20150614001901  

これだけのものを見て、素人的に判断するならばPSO2はSLI非対応となるわけですが、ググってもそれっぽい記事は見当たらない。いずれにせよやりたかったのは4K解像度でのゲーム(+配信)なのでPSO2動作時のプロファイルのSLIをオフにしておけばいいんですが…なんかしっくりこない。(あ、わたしはnvidia Inspectorは使いません。)

今(2015/06/14現在)PSO2のために、マルチGPUを検討する方が居るならば、ちょっと待て!ですね。将来対応するかもしれないですが。

広告